430057333

まずは天天僧僧で様子見

「冥骸魔レギルラッゾ&獣魔ローガスト」に通ってるゲゲです。

今日は土曜日ではじめて挑戦するという人も多いと思います。

そこで気軽に行ける「僧侶2天地雷鳴士2」構成をオススメします。

この構成で強さ2も討伐してる方もいるのでおすすめです。



天天僧僧がオススメの理由

まずこの構成はアイテムをほとんど使いません。

MP回復のためのエルフののみぐすりだけです。

せかいじゅの葉やせかいじゅのしずくはほとんど使いません。

僧侶の場合はマホトラのころもでMPを回復できるので僧侶に関しては慣れればアイテム0です。

天地に関しては腕錬金などにMP消費なしを装備する事で、エルフののみぐすりを2個使う所を1個に節約できるでしょう。



装備について

僧侶はブレス・呪い・混乱・怯えの耐性装備が良いでしょう。

闇100にできる場合は怯えだけで良いと思います。


天地雷鳴士は火力装備だけで良いのでとにかく火力があがるようにします。

杖・扇は防衛軍産のもので良いです。

体上と体下にこうげき魔力錬金、腕にMP消費無し、ベルトにはめいどうふうま用に土ダメージアップのものが良いでしょう。

ゆびわに「破呪のゆびわ」を装備して呪い耐性を80にしておくと良いかも。


僧侶・天地雷鳴士共通で足はみかわしが良いでしょう。



戦い方

僧侶が壁をして天地雷鳴士がめいどうふうまを打つだけです。


僧侶は天使のまもりを枯らさずに、マホトラのころもをしながらベホマラーで回復

僧侶が壁をする事で攻撃できるチャンスが増えるので積極的に前に出て、避けれる技をよけながら回復しましょう。

後半はポップスティックでジャンプ系の技(獄門クラッシュ)対策をしましょう。


天地雷鳴士はカカロンは常に表示させておきましょう。

2人いるので「げんま解放」をできるだけ維持しましょう。

げんまが消えてから更新するのはダメです。

げんまが消える前に必ず更新しましょう。



最後に

この構成は初心者向けではなくはじめて戦う人向けです。

とりあえずこの構成をやってみて慣れたら戦士入りなどをすると良いでしょう。

ボスがどんな技を使ってるかみるためにも良いです。

実際フィールドを縦横無尽に動き回る事でかなりの事がわかると思います。


この構成で勝てない場合はほとんどの場合天地雷鳴士の火力不足です。

宝珠や装備を強化すると良いでしょう。



良い記事だと思ってもらえたら投票お願いします